研究業績

総説・解説・著書

宮﨑 雄三, 冷温帯林の森林植生に由来する大気エアロゾルと雲粒生成への影響, 低温科学「陸面と大気の相互作用」, 77, 17–25, 2019.

谷本 浩志,金谷 有剛,持田 陸宏,廣川 淳,猪俣 敏,松本 淳,薮下 彰啓,江波 進一,森田 明弘,橋本 健朗,竹川 暢之,宮﨑 雄三,森野 悠,中山 智喜,佐藤 圭,坂本 陽介,竹谷 文一,羽馬 哲也,加藤 俊吾,河村 公隆,秋元 肇, "有機エアロゾルに関する不均一反応研究の現状と課題:大気化学と理論化学の連携," 大気化学研究, 34, 22-28, 2016.

宮﨑 雄三, 水溶性有機エアロゾルの化学組成と二次生成プロセスのレビュー, エアロゾル研究, 27 (1), 24-33, 2012.

宮﨑 雄三, 東アジアにおける水溶性有機エアロゾルの化学組成と排出源に関する観測研究 -2009年度山本・正野論文賞受賞記念講演-, 天気, 59, 23-32, 2012.

宮﨑 雄三, 河村 公隆, 澤野 真規, 夏季の西部北太平洋上における海洋生物起源有機エアロゾルの粒径分布, 低温科学, 68, 53-59, 2010.

「気象ハンドブック(第3版)」, 「第43章 汚染物質の長距離輸送」, 朝倉書店, 2005.